初対面女性なのに風俗嬢にはマジックがある

初対面女性なのに風俗嬢にはマジックがある

投稿日:2015年5月26日 カテゴリ:風俗嬢の私が選んだ体験談

風俗嬢に服を脱がされただけで、ボッキした時代が僕にもありました。それはまだ素人童貞だった時代のことなのですが、風俗はソープに入って、女の子を選んで、そして案内されるじゃないですか。そして入室するわけですよ。それで嬢に「はじめて」だということを伝えるわけですよ。それで「そうですか」と、フフフと笑われて、実はその時点で結構かたくはなっていました。それで、「じゃあ、バンザイしてくださーい」と、上半身を脱がされて、それだけでもうフルボッキですよ。その後、下も脱がされてもう、「元気いっぱいですね」と言われてもう、そこでなにかが吹っ飛ぶわけです。そこからはもう、スイッチが入ってしまった状態なのか、風俗嬢とはいえ、初対面の女性に対して、ボッキしたペ○スをこすりつけたり、初回からやりたい放題でしたね。まあ内容的には序盤は薄かったんですが、初対面の女性に自分のアホな部分を堂々と見せに行くなんて体験、おそらく風俗以外ではないでしょうね。